久々の病院。

月曜日は検査の日でした。
去年の3月にマンモとエコーをやってまして、
そこから一年ということでマンモ&エコーを。

まずはマンモから。

前回は手術してない方だけだったのに、

『今日は4枚撮りますね~』と…。

えぇぇぇ~!まだ触るだけで痛いのに?

『ん~、4枚撮影とS先生から指示が出てますので…』

・・・・・・・・・・・。

『なるべく痛くしないようにしますので…』

・・・・・・・・・・・。

いきなり手術した右胸からです。
私は脇のリンパも取ってるので右腕の上げられる範囲は狭いんです。
まずそこを『もっと上げて~』ってこの時点でキツイ。痛い。
そして右胸を挟むのも、ちょうど手術でくり抜いたとこに板の縁がメリメリメリ…と。
脇の切ったとこが開きそうなくらい痛いうえに、右胸は内出血してるんじゃないかってくらい痛い。

挟む板を少しずつ動かしながら

『もう少し板下げま~す』

い・・痛~い!!!

『我慢して~我慢して~』

うぅぅぅ・・・・・・

『もうちょっと我慢して~』

・・・・・・・・・。

『頑張って、頑張って~』

(先生・・・嘘つきぃ・・・。痛くしないって言ったじゃん!泣)

普通の状態でも痛いんだもん。
手術したとこを痛くしないで・・・なんて無理よね。

もう変な汗かきました。

が、これも体の異変を調べる大事な検査。
仕方ないね、こればっかりは・・・。

マンモと、その後のエコーでも異変なしでした。

手術前と術後1年でやったPET-CTを、これから何年おきにやるかは
先生と状況判断しながらってことにしました。
被爆量の影響が大きいのでむやみにやるのは避けたい。
でも再発した癌細胞を全身レベルで調べられるので便利な検査ではある。
結構悩みどころ・・・。

この日も待ち時間は長かったけど、水曜日じゃなくてよかった~。
あの暴風雨の日に電車で病院は…電車止まっちゃったら帰れないからね~。

主治医のS先生は月曜と水曜しかいないんですが、これからは水曜だけになるって…。
更に待ち時間長くなりそう…。

私の通院サイクルは大体2ヶ月ごとに
【検診・薬】、【薬だけ貰いに行く】、【検診・薬】、【薬だけ貰いに行く】
の繰り返し。
一度に受け取れる薬は56日分なのでこうなります。
この薬はあと10年は飲むでしょうね。
少しでも再発のリスクを減らせたら…って思いです。

さ~て今日はいいお天気!
庭いじりでもするかな~♪



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0